So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

派手にやったんです!(2) [カメラ]

 
昨日すっ転んだのは日記に書いたとおりなんだけども、

そのとき、たまたま首からカメラをぶら下げてましてね・・・(;´Д`)

で、どう転んだのかいまいちよく覚えてないんだけどその際に

カメラを強打したようで・・・。

実際にどんな具合なのかというと、

2018_05_27_cap_001.jpg


こんな感じなのである・・・。

と言っても、これは保護フィルターなんだけどね。

考えるに、レンズの前方から衝撃があってレンズキャップがめり込んで

保護フィルターが割れた、そんな感じっぽい。

でも、保護フィルターがあったおかげか、パッと見にはレンズの1番前の

ガラス(通称前玉)には傷付いてないんだよね。

 シャアがアムロとフェンシング勝負した際の言葉

 「バイザーがなければ即死だった」を身をもって体験した気分である。

ボディにもレンズにも目立った外傷はないっぽいんだけども、

とはいえ、中身にダメージがあるかどうか分からないのが不安なところ。

こういった場合、点検になるのか修理になるのか分からないけども、

購入店に出してみようと思っているのであります・・・。


買ってからまだ半年も経ってないのに、なかなかに痛いわぁ・・・orz

通販購入だと、気軽にお店に持ち込めないのも痛いね・・・。



 
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

始ま・・・らないんです! [カメラ]

 
正確に言えば、サブ機としてもうすでに持ってるから始まったも何も

ないんだけどー。

ここに至るまでにいろんな山や谷がありましたが、主力カメラがミラーレスに

変わり・・・きってません、まだ・・・(´~`;)

ボディとレンズ(&その他別売付属品)は届いたのに、液晶保護のフィルムと

レンズの保護フィルターがまだ届いてないっていうね…(´・ω・`)

下取り査定終了から商品到着までが予想外に早かったとの、査定で発生しそうな

差額が心配すぎてフィルター&フィルムをなかなか発注できなかったのが

敗因なんだけどね、うん。


いや~、ホントに下取り査定は心配でした。

本当のところ、地元カメラ屋さんで買おうと思ってたんだけども、下取りの

値段が通販買い取りのお店と差がありすぎるので断念したんですよね。

で、下取り品送る前に1度は査定をして貰って買い取り品に大きな問題はないと

言われてたんだけども、送ったあとに「ファインダー窓に傷あり」との審査を

受けちゃいましてね(発送前の清掃の時に傷でもつけちゃったのかねぇ…orz)。

それで、ネットで表示されてる査定額からどれだけ下がるのか、しばらくは

気が気でなかったんですよ。普通に考えたらそれを修理する値段と買い取り

見積額に大きな差はなさそうだったからね。ですが、定額買い取り商品だったので

マイナス査定を受ける事なく下取り額そのまま。それどころか、次に使う予定の

レンズには径が合わないからってフィルターをつけたまま下取りに出した

(そのレンズが店頭に並ぶときにどう扱われるかは分からないけど、次使う人の

手元に付いたまま渡れば、その人にとってはお得になるしね)んだけど、その分

200円だけではあるけど加算して貰えましてね(ありがとうカメラ屋さん)。

そんなことされたら文句もなく、むしろ諸手を挙げて「承認」ボタンを

押しましたわw


そんなこんながありましたが、無事に手元に来てくれましたよ。

まだ使えない状態ではあるけれども、これから前のカメラと同じように

愛でて使っていきたいと思うのでありました。

よろしく頼むぜ、相棒。



 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

試してみたいんです! [カメラ]

 
前々から存在は知ってるんだけども、なかなかできないてない事がある。

カメラやレンズのレンタルである。

一眼レフでもミラーレスでも、それにつけるレンズでも、お店で手に持って

試すことはできても、それを実地で使って試すなんて事はできない。

買わないとお店から持ち出せないからねw

しかし、この世界にはレンタルといういいシステムが存在してましたw

自分が知ってる限りにおいても、メーカーさんが直接やってたりもする。

ニコンや富士フイルムがそのメーカー。メーカーのショールームでの受付に

なるので、東京、大阪、名古屋などの大都市でしかできないのだけども、

格安(場合によってはなんと無料で)でレンタルできたりしちゃうのよね。

メーカーさんがやってることなので、貸し出し前の整備も入念にされてる

だろうし、受付の手間があるとは言っても、日帰り旅行で出かけていって

現地着いたら借りる→目的地を楽しむ→現地を離れる前に返すってことも

できるかも(ただし、録画メディアは自前で準備していこうねw)。

メーカーさん以外でも、レンタルのサービスをやってるところはある。

カメラの大手販売店さんであるマップカメラがやってるマップレンタルはじめ、

いろんなものをレンタルしてる専門店さんのデジタル部門でもやってたり。

こういうところでは、直接お店に行けなくても配送という形で対応して

もらえる(行き帰りの片方はお店に、もう片方は配送という形もOK)ので、

使いやすいかも。レンタルしてくれる機材も最新機種や高価格機材が

あったりもするので、ますます買う前のお試しに向いてるかもしれない。

ただし、貸し出し品の数には制限があるので、前もっての予約が必要だし、

借りたいものが貸し出し中だったら返ってくるまで待たなくちゃいけない。

さらに、最新機種や高価格機材はレンタル料金が高いので、その分を購入の

ための資金に回す方がマシと言う考え方もある。でも、ものによっては1ヶ月

とか長期レンタルできる(しかも1万円以下で)のもあるので、考え方次第。

と言う訳で、こういうカメラの使い方もあるって言うことを気になった人は

検討してみて欲しいと思うのでありました。


あ、ただ、個人的に願うのは・・・、

自分が借りたいと思ってるものとバッティングしないものを借りて下さいww



 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ネオ一眼のススメなんです! [カメラ]

 
一眼レフカメラのことを調べてると、たまに思うことがある…。

自分の使い方だと、写りのいい明るいレンズよりもダブルズームキット

(標準&望遠ズームのセットもの)よりも、便利ズームの方がいいと

感じるのよね。カメラにうるさい人に言わせれば「便利ズームなんて…」

と言われるかもしれないけども、自分としてはまずシャッターを切ること、

それを楽しみたいんだよね。なので、荷物が重くなってしまうようなことや

肝心なときにレンズ交換が必要になってタイミングを逃すという意味で、

便利ズームが好きなのである。

あ、もちろん、用途に応じてレンズ交換も楽しみたいとは思いますよ。

一度(って一時期撒き餌レンズを持ってたこともあったけどね)は

明るい単焦点とか、使ってみたいと思うしね。ただそれも、コンデジとかを

準備できての上だけど。

で、そういうのを考えて積み重ねていくと、「ネオ一眼」と呼ばれる

ものでもいいんじゃないかとも思ったりもするんだよね。

そもそもネオ一眼とはなんぞや?って話なんだけども、

最初に命名したのは富士フイルムさんのカメラだったそうなんだけども、

今の基準で考えると、

「高倍率+高機能で一眼レフのように使えるコンデジ」ってところですね。

この高機能ってところが気を引くところで、自分が最近欲しいと思う機能、

例えば防塵防滴だったり、動体の撮影に強かったりってのがそろっちゃうん

ですよね。

ま、余談として気になる機種を上げていくと、


ソニー SONY デジタルカメラ Cyber-shot DSC-RX10M4

ソニー SONY デジタルカメラ Cyber-shot DSC-RX10M4

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: エレクトロニクス


ネオ一眼最強とも言えそうなRX-10M4。
24-600mmの25倍ズームにソニーのミラーレスにも搭載されてる動体に
強いAFがついた1インチセンサーモデル。
ボディは防塵・防滴に配慮し、見やすいEVFも載ってる。
ただし、重量は一眼レフのそれと変わらないし、お値段も重量級…(;´Д`)



Panasonic デジタルカメラ ルミックス FZ300 光学24倍 ブラック DMC-FZ300-K

Panasonic デジタルカメラ ルミックス FZ300 光学24倍 ブラック DMC-FZ300-K

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


ちょっと型は古いけど、その分お手頃な値段のDMC-FZ300。
全域でF2.8という明るさに加えて25-600mmの24倍ズームに最近では小さめと
言われる1/2.3センサーだけども、4KPHOTOもいけちゃうモデル。
こちらもEVFと防塵防滴のボディ。


 
Canon デジタルカメラ PowerShot G3X 広角24mm 光学25倍ズーム PSG3X

Canon デジタルカメラ PowerShot G3X 広角24mm 光学25倍ズーム PSG3X

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: Camera


あのキヤノンさんのネオ一眼G3X。
25倍ズームの1インチセンサーモデルで、一眼レフのEOSを使ってるなら
サブ機としてもおすすめ。
防塵防滴は付いてるけど、EVFは残念ながら別売…(発売当初はEVFが
付属のセットもあったのにね)


高倍率、防塵防滴、EVFあり(キヤノンだけ別付けだけど)だと、

こんなところかな??どこのメーカーも一眼レフ(ミラーレス含む)を

作ってるところだから、そこからのフィードバックがあってどれも魅力的な

モデルに仕上がってるんだよねぇ。それでも、自分に言わせると一短な

部分もあるんだけども、その一短の部分を帳消しにしてくれる一長が

はるかに大きかったりもするんだよね。

重くてかさばる一眼レフだけじゃなくて、こういうカメラにもたまには

目を向けてあげて欲しいと思うのであります。


加えて、自分の独り言を見てカメラを買うような人はいないと思うけども、

もしそんな奇特な人がいたとしたら、ぜひ自分に自慢して見せて欲しいと

思うのでありましたw



 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

それでいいのか?なんです! [カメラ]

 
某ブログサイトでクリスマスにプレゼント企画があったんですけど、

当然のごとく当てられない(´~`;)ので、自力で入手しようと画策中

なんですけどね。というのも、21日までに購入すると、自分の欲しい

モデルだと1万円のキャッシュバックがあるんですよww

それであちこち動き回ってるんだけども、その一環として、

今までの正調「デジタル一眼レフ」からの卒業を考えましてね。

ものとしてはいいんだけども、それがあるせいで機動力が落ちると

いうのは、シャッターチャンスを逃すと同義な訳であって…(;´Д`)

で、ミラーレス一眼への乗り換えを考えてる訳なんです。


前置きが長くなったけど、ここからが本題。


行きつけと言うほどのお店ではないのだけども、価格.comにも

名を連ねるこの地域の有名店に下取り査定を頼みに行ったんですよ。

事前に話を聞きに行ったときに「××~××円にはなるんじゃないです

かねぇ?1度現物見せて下さいよ」って言われてたので、ある程度の

下限も分かってたんですよね。自分が触ってる分には異常を感じる

事もなくまともに動いてたから、上限は無理だろうけど下限を下回る

事はないだろうと思ってたんだけども、言われた価格は下限よりも

1万円近くも下の価格・・・orz

そ、そんな馬鹿な…(☉д☉;) まさにそんな感じですよ。

で、前に話を聞いたときはこれぐらいになるんじゃないかってメモを

もらってたのでそれを見せて話すと、

「レンズから異音がするから、それが減額の理由だ」とのこと。

自分が長年使ってる愛機ですよ。そんな音してたら、真っ先に気付く

だろうに…(変な部分で細かい人間だからね、自分w)。

で、まぁ、そこで話してもどうにもならないので店を出たんだけども、

どうしても納得がいかないから同系列の他店舗に行って再度の見積もり

チャレンジ。すると今度は、「下限額(故障扱いにはならなかった)に

なりますね」とのこと。同じ系列店なのに、見る人によって値段違うって

おかしくねえか??(´~`;)当然疑問に思ったので、聞きましたよ。

Q:「他の店で見積もり頼んだら、レンズから異音がするって減額

   されたんだけど??」

A:「AFがコンティニアス(動体撮影モード)になってたから、AFが

   ピントをずっと動かすので、それの音、間違いない」

   (2人に確認)

自分の理想額には全然届いてなかった(ので仕方なく今一度検討します

で帰らざるを得なかった)んだけども、壊れてるっていうレッテルを

否定できたことをうれしく感じながら帰ってきたのでありました…



じゃなくて、「それでいいのか、査定員!!」ってのを声を大にして

言いたい気分なのでありました。査定ミスとは言わないけども、

今回の事ってちゃんと見てないって事と同義だからね・・・(´~`;)



 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初めてやってみたんです! [カメラ]

 
初めてYouTubeに動画をアップしてみました。

うまくいったのか、そうでないのかもいまいちよく分からん・・・(;´Д`)

まぁ、10秒ほどの短いものですが、気が向いたらご覧下さいませw



https://www.youtube.com/watch?v=_FjNq5AUKnk



 
 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

新しいリュックなのです! [カメラ]

 
旅行の話は今日はお休みして、別の話。

先日もちょこっと話したカメラバッグの事なんだけどー。

親が通販するって言うので、

ついでに頼めば送料がかからないとついその気になって買ってしまいましたw

実際現物を見て、いいなって思ってた所は本当によかった♪

しかしながら・・・、自分の当初のイメージよりも若干大きくて、

自分の当初のイメージよりもカメラを入れるのとめっさギリギリ・・・(;´Д`)

これはハズレを引いたかな?と不安になってる自分なのです。。。

まぁ、まだ外に持ち出したりしてないし、これを元に良いとこ悪いとこを見つけ出して

次のカバンの選定の糧にしようと思います…。

デザインは嫌いじゃないだけちと残念だなー、ホント。

見た目にも機能面にも気に入ったモノを見つけるってのは難しいもんだね…。


 

閑話休題です! [カメラ]

 
旅行記の途中ですが、

毎日長文の作分は疲れるwので、本日はちょっと一休み。


最近というか、めっぽう前からにはなるんだけども、

今よりも大きめなカメラかばんが欲しいなーって思ってる。

今のは、カメラ(D7000+AF-S18-200)とレンズ(AF-S10-24)を

入れたらもう何も入らないぐらいなカメラ専用バッグ。

しかしながら、旅行に行ったりすると、

「お土産なんて何もいらないから~」といいつつ「けど、これとこれは買って来てね」なんて

言う人がいるもんだから、そんなカバンだと、

お土産の袋を手に持つ→カメラが構えられない

で、とても不便。

というわけで、ショルダーでもリュックでも、カメラともうちょい何か入るカバンを

探そうとしたんだけども、いまいち、それがどんなタイプなのかピンと来ない…。

で、お知り合いさんにどんなバッグ使ってますかーってツイッターで聞いてみたところ、

ビリンガムってメーカーのめっさお高いのを勧められたww

しかしながら、予算はなるべく低くだし、高いカバン買うなら吉田カバンのポーターって

決めてるから、それは遠慮させて貰ったんだけども、

もう1つ使ってるリュックタイプのは背中側からカメラ室に出し入れできるけど、

それがわざわざカバンを下ろさなくてもさっと取り出すことができるから便利だよ~と

教えて頂いた。

で、そのお方とはメーカーは違うけども、同じような仕組みなカバンを発見。

色も自分の好きな青系もあるし、比較的安価でもあるので、これが良いなぁ~なんて

思ってはいるんだけども、このリュック。

容量違いで2種類、少ない方は16L、大きい方は22Lがあるらしい・・・。

ミラーレスだけのことを考えるんだったら16Lの方でもいいんだろうけど、

D7000のことを考えると22Lの方が良さそう・・・。

とは言え、そんな大きなカバン担いでどこ行くの?って毎回言われそうな気も…。

増税前に何とか出来ればとは思うのであるが、

何とも悩ましいところなのである・・・。


だいたいカバンなんて、

小さく見えてたくさん入る! or 大きいくせに全然入らない! な2種だと思ってるし、

6Lの違いなんて全然分かんねーし想像つかねーよ・・・(;´Д`)


 

研究です! [カメラ]

 
いろいろ気になることがあって、

調べ事をしてたんだけども、その時に本来調べていたのとは

違うけどもとても気になる記事を発見した。


うちでは写真の編集をアドビさんのソフトである、

Photoshop Elements や Lightroom を使ってるんだけども、

ソフトのバージョンが、エレメンツは10、ライトルームに至っては3.6と

古いので使い回してる。

なので、撮影機材が新しくなるとソフトが対応してなくて、

せっかくRAW撮影してもメインで使用してるLightroomではJPEGしか開けなくて、

いろいろと困っていた・・・。

(カメラばっかり買ってんじゃねーよ!って突っ込みはなしで…(;´Д`))


そこで見つけたのが、アドビさんが提供している DNG Converter である。

カメラメーカー各々のRAWファイルをDNG Raw ファイルに変換してくれるというもの。

うちで読めなかったソニー製のRAWファイル、ARWをさっそくDNGに変換してみた。

調べたところによると、若干ヒストグラムが変わってしまったり、

ARWからDNGファイルを作成すると言うことで、同じ容量のファイルが増えちゃったりと、

気になる点があったりはするのだけども、

見られなかった・使えなかったものが使えるってだけで大助かり!


とりあえず、しばらくはこれでしのげると分かっただけで、

かなり収穫のある出来事なのでありました♪


 

大切です! [カメラ]

 
長年使ってきたデジタル一眼に、

とうとう後継機が出てしまいました…(´・ω・`)

発売から数年が過ぎて、

その間技術の進歩があるわけだから、

当然、今までの機種よりは性能はいい(はず)。

しかしながら、

そのものに対する思いや愛着ってのは、

新製品よりも今持ってるものの方に

たくさんつまってるので、

これからも今までと変わらず大切にしてあげようと思うのであります…。



今はカメラ本体よりも、レンズの方が気になるし・・・(^-^;)